イベント・ライブ

展示会の商談相手探し

11月7日に開幕する異業種交流展示会「メッセナゴヤ2018」では、メッセナゴヤ実行委員会がキスモと共同開発したビジネスマッチングサービス「メッセナゴヤAIマッチング」を導入する。出展する1400社以上の企業や団体から、来場者にとって最適な出展者を提案し、事前のアポイントをとることで会期中の効率的なビジネス交流を促進する

詳しく読む
RELATED POST
マーケティング

リアル店舗の分析(購買体験工場、オフシーズンの店舗活性化など) RetailNextRetailNext Japanフルマークス

RetailNext Japanは、AI搭載の最新型IoTセンサー「Aurora v2」をアウトドア用品店「フルマークス サッポロファクトリー店」で導入決定した。来店客とスタッフの導線や滞留をデータ化し店舗を分析するなどし、より高い購買体験やオフシーズンの店舗活性化などを目指す

2018/11/12 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
イベント・ライブ

スポーツイベント、顔とIDカードで本人確認 日本電気(NEC)

ラグビーワールドカップ2019に本大会では、NECの顔認証AIエンジン「NeoFace」を活用し、顔とIDカードによってメディア入り口で本人確認を行なう。そのため、事前にメディア関係者は顔画像を登録する

2018/11/08 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
イベント・ライブ

顔照合でイベントスタッフ出入り HUAWEI

HUAWEI、イベントのスタッフや関係者がスムーズに会場内を出入りできるよう、予め顔画像を登録しておくとIDカードをかざすだけで顔を照合→ゲートを開くAI顔認証ゲート

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました