セキュリティゲート

空港の検閲探知犬の配置をAIで効率化

韓国の仁川国際空港は、50万件にもおよぶ旅客機の入港情報、37万件もの検疫・摘発結果、検疫探知犬の配置状況などを学習させ、検閲探知犬の最適配置などに活用している

詳しく読む
RELATED POST
万引き対策

万引き防止AIカメラ、店員に通知機能あり アースアイズ

万引き防止AIカメラ、不審な人物を検知し店員のスマホに静止画を送信。ドラッグストアでの試験運用では万引き4割減

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
詐欺被害防止

詐欺被害直前、ATMでの動作をカメラが検知→警告 オプティム佐賀県警佐賀銀行

振り込め詐欺被害を食い止めるために、ATMを操作する様子をAIが解析。被害に遭いそうな人がいた場合、行員に警告が届く

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
ネット健全化・アンチウイルス

AI搭載のメールセキュリティアプライアンス アイマトリックス

メールを経由したランサムウェアや標的型攻撃の巧妙化が進むなか、従来のようなパターンファイルに依存しないAI搭載のアンチウイルスエンジンを採用したメールセキュリティアプライアンスが誕生した

2018/10/29 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました