コミュニケーション・会話

話した言葉を瞬時に翻訳→音声化する多言語翻訳アプリ

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発した多言語翻訳アプリ。話し言葉を任意の外国語に翻訳(入力18言語、出力14言語)。テキスト翻訳も可能

詳しく読む
RELATED POST
スマホアプリ

AIで英語発音を上達させるアプリ ECC

ECCは英語で話すとキャラクターが反応する英会話アプリ「おもてなCity」をApp StoreとGoogle Playに公開した。近大附属小学校でも授業に取り入れる実証実験を行なっている

2018/10/29 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
旅行・観光

観光に関する質問に自動回答 青森県

青森県は、観光案内の効率アップのためにネット上での質問にAIが回答するサービス「県観光AIコンシェルジュサービス」の実証実験を開始した。観光案内の窓口業務を軽減とサービス向上を目指す

2018/11/08 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
コミュニケーション・会話

AIで手話↔口語の通訳 SAPPORO AI LAB北海道大学日本ユニシス聴覚障害者協会

SAPPORO AI LABなどは、手話と口語を相互に通訳するシステムを開発した。手話を翻訳してモニターに映すほか、話し言葉を手話に変換することも可能。現在は2,000パターンの文章を認識

2018/11/02 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました