― TAG ―

消防庁

医療

AIが救急出動の予測し救急車を最適配置、搬送までの時間を短縮へ 愛知>名古屋市消防庁

名古屋市消防局は、救急車の出動が増えそうな場所をAIによって予測する実証実験を開始する。過去9年間に市内で救急搬送された人の年齢や性別、病状や場所・天気などの190万件ものデータをもとに、出動が増えそうな場所を予測する

2018/11/27 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました