― TAG ―

東京大学

介護

簡単な車の運転もできる人型ロボット、将来は介助も 東京大学

東京大学大学院情報システム工学研究室が開発中のロボット「ムサシ」はAIによる運転技術を学んでおり、簡単な車の運転も可能。電気自動車に乗り時速数キロで走行、スタッフが前を横切るとブレーキを踏んで停止する。将来は高齢者の介助・支援が可能なロボットを目指している

2018/11/17 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
投資・資産運用

株価を不正に操作しうる「見せ玉」検知 だいこう証券ビジネス東京大学

だいこう証券ビジネスは、株式投資の売買審査において「見せ玉」を効率的に検出できる仕組みを確立し、東京大学とともに特許出願した。将来的に証券会社への納入を目指す

2018/11/09 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
転職・就職

2200万件の蓄積データで人材の「360度評価」を行なう適性検査 Institution for a Global Society慶応義塾大学東京大学

Institution for a Global Societyは東京大学・慶応大学と共同で、企業の採用活動における適性検査サービス「GROW360採用」の提供を開始した。AIエンジンで蓄積した2200万件のデータをもとに、受検者の潜在的な能力や性格、行動様式、他者からの評価、ITリテラシー、英語スキル、創造性やコントロール、外向性などを包括的に測定する。

2018/11/07 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
公務員・役所・地方自治体など

道路補修箇所の発見 北海道>室蘭市千葉>千葉市千葉>市原市国立研究開発法人情報通信研究機構東京大学東京>足立区

自治体の公用車に取り付けたスマホで道路を撮影し、AIに修理すべき箇所を発見させる(従来は目視)。2019年度以降に全国の自治体が使えるシステムの構築をめざす

2018/10/23 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました