― TAG ―

仁川国際空港

セキュリティゲート

空港の検閲探知犬の配置をAIで効率化 仁川国際空港

韓国の仁川国際空港は、50万件にもおよぶ旅客機の入港情報、37万件もの検疫・摘発結果、検疫探知犬の配置状況などを学習させ、検閲探知犬の最適配置などに活用している

2018/11/16 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました