― TAG ―

三菱商事

ライフライン・防災・災害対応

コンビニ店舗の電力をAI制御 MCリテールエナジーローソン三菱商事

ローソンはAIを活用し、店舗電力使用の遠隔・集中制御を行なう「バーチャルパワープラント(仮想発電所、VPP)」事業を開始した。2020年度末までに5000店の通信回線を結び、電力需要を予測することで電力使用を自動で調整する。電気代は年間数億円規模での節約が可能になる見込み

2018/10/30 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました