暮らし

失踪者・行方不明者をAI顔認識で捜索

TikTokを運営する中国の字節跳動は尋ね人プラットフォーム「頭条尋人」にAI顔認識機能を追加すると発表した

詳しく読む
RELATED POST
ライフライン・防災・災害対応

コンビニ店舗の電力をAI制御 MCリテールエナジーローソン三菱商事

ローソンはAIを活用し、店舗電力使用の遠隔・集中制御を行なう「バーチャルパワープラント(仮想発電所、VPP)」事業を開始した。2020年度末までに5000店の通信回線を結び、電力需要を予測することで電力使用を自動で調整する。電気代は年間数億円規模での節約が可能になる見込み

2018/10/30 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
ライフライン・防災・災害対応

夜間でも幅広い範囲の点検・確認作業が行なえるサービス NTTコムウェアイームズロボティックスキヤノントライポッドワークス

トライポッドワークスは、映像認識AIを用いた映像解析サービスを強化、ドローン撮影や夜間映像の解析にも応じられるサービスを開始する。広大な敷地や夜間作業(夜間時の高速道路上の危険物点検やセキュリティ上の人物検知、災害時の避難所での人数カウントなど)をはじめ、幅広い利用ニーズをカバーしていく

2018/11/07 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
天気予報

天気予報の降水分布を場所・時間ともにより詳細に ウェザーニューズ

ウェザーニューズは、気象庁の実況観測データや衛星画像、独自観測機による観測データなどを独自のAI技術で高精度化を実現した。降水分布は1kmメッシュから250mメッシュへ、1時間後移行の降水分布も1時間間隔から10分間隔になった。ゲリラ豪雨なども従来の予報より正確になった

2018/11/21 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました