ライフライン・防災・災害対応

災害ツイートをAIが分析、人命救助に活用、デマ対策機能も

岩手県は、大規模災害時のツイートを人命救助などに活用するシステムを活用する。AIは投稿内容を救助要請、ライフライン、建物被害など30項目以上に整理。デマ対策機能も搭載し、デマが疑われる場合は参考情報として提供する

詳しく読む
RELATED POST
ライフライン・防災・災害対応

コンビニ店舗の電力をAI制御 MCリテールエナジーローソン三菱商事

ローソンはAIを活用し、店舗電力使用の遠隔・集中制御を行なう「バーチャルパワープラント(仮想発電所、VPP)」事業を開始した。2020年度末までに5000店の通信回線を結び、電力需要を予測することで電力使用を自動で調整する。電気代は年間数億円規模での節約が可能になる見込み

2018/10/30 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
ライフライン・防災・災害対応

AIで最適なフィルターを選択、水を浄化 WOTA神奈川県

神奈川県とWOTAは、災害用シャワーなどで利用が想定されるAI水循環システム「ウォータボックス」の実証実験を開始することを発表した。配管工事不要で電源があれば短時間で設置可能、移設が簡単なのも魅力

2018/11/25 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
ライフライン・防災・災害対応

夜間でも幅広い範囲の点検・確認作業が行なえるサービス NTTコムウェアイームズロボティックスキヤノントライポッドワークス

トライポッドワークスは、映像認識AIを用いた映像解析サービスを強化、ドローン撮影や夜間映像の解析にも応じられるサービスを開始する。広大な敷地や夜間作業(夜間時の高速道路上の危険物点検やセキュリティ上の人物検知、災害時の避難所での人数カウントなど)をはじめ、幅広い利用ニーズをカバーしていく

2018/11/07 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました