ネット健全化・アンチウイルス

まだ解析が不十分な詐欺サイトもAIで検知

詐欺サイト対策ソフト「詐欺ウォール/Internet SagiWall」は新バージョンで、フィッシングサイトや偽販売サイトの検知にAIを活用したエンジンを搭載。解析やチューニングの時間、サンプル収集が十分でない詐欺サイトへの有効な対策を行なえる

詳しく読む
RELATED POST
イベント・ライブ

顔認証カメラで犯人捜索

中国、AIを用いたライブ会場の顔認証カメラと公安当局のデータベースを連動させた監視システム「天網」で指名手配犯を摘発。半年で十数人

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
詐欺被害防止

詐欺被害直前、ATMでの動作をカメラが検知→警告 オプティム佐賀県警佐賀銀行

振り込め詐欺被害を食い止めるために、ATMを操作する様子をAIが解析。被害に遭いそうな人がいた場合、行員に警告が届く

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
小売

車ナンバー、不鮮明な画像も判別するシステム グローリー

グローリーはAIを活用し、不鮮明に映った車のナンバープレートを読み取る技術を開発。地域名や仮名文字も推測する。捜査機関や小売店での利用を想定

2018/11/01 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました