暮らし

個々のおすすめビールを診断

キリンはAIを活用し、約10個の質問に答えるだけで本人が自覚していないビールの嗜好を予測するサービス「ビアナビ」をテスト展開した

詳しく読む
RELATED POST
介護

高齢者の体調異常時に通知 スマートシティたかまつ推進協議会香川高等専門学校香川>高松市

高松市、IoTとAIで高齢者を見守る取り組み、来年度実用化へ。心拍数などに異常があった際は家族のスマホへ通知。常時安否確認も可能

2018/10/25 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
レジ

商品タグ・商品スキャン不要の無人レジ サインポスト東日本旅客鉄道(JR東日本)

JR東、無人レジの実証実験を赤羽駅でスタート。商品タグ不要、商品スキャン作業不要。80台のカメラを使い手に取った商品・戻した商品を把握し自動計算→Suicaで決済

2018/10/23 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
ライフライン・防災・災害対応

コンビニ店舗の電力をAI制御 MCリテールエナジーローソン三菱商事

ローソンはAIを活用し、店舗電力使用の遠隔・集中制御を行なう「バーチャルパワープラント(仮想発電所、VPP)」事業を開始した。2020年度末までに5000店の通信回線を結び、電力需要を予測することで電力使用を自動で調整する。電気代は年間数億円規模での節約が可能になる見込み

2018/10/30 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました