投資・資産運用

チャット形式で株式相場の質問に回答

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、ネット上のバーチャル営業店「MUFG」テラスを新設。そのなかで、チャット形式で24時間質問に回答してくれるサービスを提供する。株価の基本的な情報やニュースで話題の銘柄などを尋ねることができる

詳しく読む
RELATED POST
事務

金融商品の問題案件抽出作業、作業時間4割減 FRONTEOSMBC日興証券りそな銀行三菱東京UFJ銀行横浜銀行

FRONTEOが三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、横浜銀行、SMBC日興証券と行なった実証実験で、投資信託などの販売での問題案件の抽出は、AIが行員の2倍多く、作業時間も4割ほど短縮した。金融商品の確認作業は項目数が膨大であり、業務の効率化への期待がかかる

2018/10/29 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
事務

金融商品のチラシの表現が妥当かどうかをAIで審査 カブドットコム証券

カブドットコム証券は、営業マンが使う金融商品のチラシについて、金融庁の指針に基づいているかどうかをAIに審査させる仕組みを構築させた

2018/11/18 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
データ入力・文字起こし・OCR

投資相談に関するコールセンターの会話記録をAIが作成→蓄積データをもとに投資助言を支援 オプティム松井証券

オプティムは松井証券のコールセンター業務にAIを導入した。従来、従業員が作成していた会話記録をAIが作成し、過去の蓄積した相談内容のデータをもとに、相談員の投資助言を支援する

2018/11/18 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました