小売

車ナンバー、不鮮明な画像も判別するシステム

グローリーはAIを活用し、不鮮明に映った車のナンバープレートを読み取る技術を開発。地域名や仮名文字も推測する。捜査機関や小売店での利用を想定

詳しく読む
RELATED POST
ネット健全化・アンチウイルス

サイバー攻撃検出をAI自動判定 日立製作所

日立製作所は、過去の事例に基づいてサイバー攻撃検出を判定する「セキュリティ監視業務効率化AIソリューション」を提供開始

2018/10/29 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
流通業界

物流センター内を最適ルートで搬送、1,000kgまで対応 ギークプラス

ギークプラスのAI物流ロボ「EVE SLAM」はロボットが周囲の状況を把握し、最適なルートを走行。物流センターや製造工場などの床面の工事も不要。最大1,000kgまで搬送可能。

2018/10/28 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
マーケティング

小売業向け分析ツール(カメラで客層判別) GMOクラウド

GMOクラウド、小売業向けの実店舗来店客分析サービス「Diversity Insight for Retail byGMO」提供開始。既存の防犯カメラなどの映像から来店客の属性を分析。仕入れや販売戦略、レイアウト変更などの効果検証などに利用できる

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました