データ入力・文字起こし・OCR

レシートや銀行明細、クレカやICカードなどの取引データを自動仕訳

会計ソフト「弥生19シリーズ」はレシート、銀行明細、クレジットカード、ICカードなどの取引データをAIが自動仕訳する機能を強化。経理担当者の負担軽減と業務効率化をサポート

詳しく読む
RELATED POST
データ入力・文字起こし・OCR

議事録自動作成・要約作成、2人で残業→1時間で完了 メディアドゥ徳島県

徳島県、知事会見のテキスト化・要約作成をAIを利用。従来2人が4日残業していた作業が1人で1時間に短縮。さらに利用範囲を広げ、すべての審議会や協議会の議事録でも本格導入した。作業時間は1/5に削減される見込みで、数か月かかっていた議事録公開が大幅に短縮されることも期待できる

2018/10/25 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
事務

別部署からの問合せにAIが回答 埼玉県

埼玉県は、職員からの「PCやネットワークの設定」「機器故障時の対応」「財務システムなどの操作支援」などの情報システムに関する質問に、AIが回答するチャット形式のシステムを活用している。今後は県民向けのサービスの実用化を目指す

2018/10/25 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
データ入力・文字起こし・OCR

議事録の自動作成 アドバンスト・メディア東京>港区

東京都港区役所、5月からAIによる議事録自動作成支援ツール利用。文字起こしの時間を短縮

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました