マーケティング

飲食店の客層・需要分析、食材ロス減少

飲食店のAIカメラが客層や売上、気象予報など200項目を分析。来客予想で食材ロスを減らし、売り上げも倍増

詳しく読む
RELATED POST
マーケティング

テレビショッピングの内容をAIが採点、電話数28%増 NTTデータキューサイ

NTTデータは、AIを駆使して数千通りもの構成案を生成・評価して視聴者電話数を予測する技術を開発した。映像と音声、電話件数を機械学習させたもので、キューサイの商品で導入したところ、電話数は1本目が29%増、2本目が24%増となった

2018/11/16 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
マーケティング

AIを駆使した視聴率予測システム 電通

電通は、「SHAREST_RT」というテレビ視聴率予測を開発した。AIによってテレビ番組視聴率予測が自動化され、業務効率面でも効果が期待

2018/11/01 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
マーケティング

ユーザーの行動に合わせた不動産おすすめ情報を、最適なタイミングで配信 野村不動産アーバンネット

不動産情報サイト「ノムコム」はマーケティングオートメーションツール「Probance」を導入した。不動産物件のさまざまな特徴と多岐にわたる顧客ニーズ、顧客の行動履歴を分析し、顧客にとって最適と思われるタイミングでおすすめ物件をメール配信する

2018/10/31 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました