ペット

飼い猫の健康管理

シャープは飼い猫の尿の量や回数、体重を計測し、異常検知アルゴリズムで解析するトイレ型のペットケアモニター「HN-PC001」を販売している。異常があった際はユーザーのスマホに通知。日々の健康状態もアプリから閲覧可能

詳しく読む
RELATED POST
介護

簡単な車の運転もできる人型ロボット、将来は介助も 東京大学

東京大学大学院情報システム工学研究室が開発中のロボット「ムサシ」はAIによる運転技術を学んでおり、簡単な車の運転も可能。電気自動車に乗り時速数キロで走行、スタッフが前を横切るとブレーキを踏んで停止する。将来は高齢者の介助・支援が可能なロボットを目指している

2018/11/17 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
コミュニケーション・会話

話した言葉を瞬時に翻訳→音声化する多言語翻訳アプリ NICT

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発した多言語翻訳アプリ。話し言葉を任意の外国語に翻訳(入力18言語、出力14言語)。テキスト翻訳も可能

2018/10/27 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
コミュニケーション・会話

スポーツ観戦中に試合状況を加味した対話ができるチャットボット NTTドコモ

NTTドコモは、自然対話プラットフォームにおいて、スポーツの試合の状況に応じた対話が可能な機能を開発したことを発表した

2018/11/29 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました