スマホアプリ

日本語変換アプリ、句読点自動配置や顔文字予測

バイドゥの日本語入力アプリ「Simegi」はAIによる音声入力機能のほか、文脈にあった顔文字予測や自動で句読点配置を行なう入力補助機能がある

詳しく読む
RELATED POST
スマホアプリ

生徒の学習状況を分析→個々の専用レッスンを提供 atama plus

「atama+」はatama plusが提供する学習サービス。生徒一人一人の学習状況をAIが分析し、個別に専用レッスンを提供する。atama+を導入している学習塾の生徒は学習塾や家での勉強に活用できる

2018/11/05 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
スマホアプリ

AIで英語発音を上達させるアプリ ECC

ECCは英語で話すとキャラクターが反応する英会話アプリ「おもてなCity」をApp StoreとGoogle Playに公開した。近大附属小学校でも授業に取り入れる実証実験を行なっている

2018/10/29 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
スマホアプリ

入力テキストに合った絵文字候補提示 アルファベット(Google)

Googleは、モバイルキーボードアプリ「Gboard」に入力中のテキストの内容に合った絵文字やGIF、ステッカーの候補をAIが提示する機能を追加した

2018/11/13 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました