公務員・役所・地方自治体など

料金未納者への電話催促のタイミングなどを最適化

川崎市は国民健康保険の未納者の属性をAIで分析し、電話応答率の高い時間帯や固定電話・携帯電話のどちらにかけるかなどを予測する。応答率を高めることで効率的な徴収につなげる狙い

詳しく読む
RELATED POST
公務員・役所・地方自治体など

河川護岸の損傷をチェック、判定結果は技術者レベル 八千代エンジニヤリング

八千代エンジニヤリングは、河川の護岸の維持管理にAIを用い、点検効率化を可能にするシステムを構築した。1万枚以上の写真をAIに学習させ、河川技術者とほぼ同じ判定結果を出せるようになった

2018/11/16 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
事務

役所の戸籍事務の特殊事例判断 大阪>浪速区

大阪市浪速区役所、戸籍事務の特殊な事例の判断にAIを活用。調査期間を大幅短縮へ

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
事務

別部署からの問合せにAIが回答 埼玉県

埼玉県は、職員からの「PCやネットワークの設定」「機器故障時の対応」「財務システムなどの操作支援」などの情報システムに関する質問に、AIが回答するチャット形式のシステムを活用している。今後は県民向けのサービスの実用化を目指す

2018/10/25 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました