ライフライン・防災・災害対応

停電を防ぐため、電力関連施設をAIが監視

ニューヨーク州では、2012年と2014年に大規模な停電が起きた。それを受けて、変圧ポイントにセンサーを付け機器の状態やフローを記録しビッグデータに集約。AIが修理やメンテナンスの必要な個所を事前に知らせる仕組みを導入した

詳しく読む
RELATED POST
コミュニケーション・会話

通話内容を文字で自動保存 アルファベット(Google)

電話で聞いた住所や連絡先、日時などをうっかり忘れてしまった。そんなとき、もし会話を聞き直せればと思った経験は多くの人があるはず。Googleは通話内容を文字に起こし、自動的に通話記録にデータ保存。いつでも読むことができる機能の実装を計画している。2018年にはすべてのPixel 3ユーザーに提供予定

2018/11/21 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
暮らし

視覚が不自由な方向け、指さしたものを読み上げる機器 OrCam Technologies

視覚障がい者が指を指したが何か読み上げてくれる、眼鏡に取り付け可能なデバイス「MyEye2」

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
レジ

パン屋での会計時、商品を自動判別 ブレイン

パン屋でトレイに載せたパンを読み取る「BakeryScan」、会計レジでの入力作業を大幅削減。関西圏を中心に約100店舗(180台)導入(2017年5月時点)

2018/10/23 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました