ライフライン・防災・災害対応

停電を防ぐため、電力関連施設をAIが監視

ニューヨーク州では、2012年と2014年に大規模な停電が起きた。それを受けて、変圧ポイントにセンサーを付け機器の状態やフローを記録しビッグデータに集約。AIが修理やメンテナンスの必要な個所を事前に知らせる仕組みを導入した

詳しく読む
RELATED POST
天気予報

天気予報の降水分布を場所・時間ともにより詳細に ウェザーニューズ

ウェザーニューズは、気象庁の実況観測データや衛星画像、独自観測機による観測データなどを独自のAI技術で高精度化を実現した。降水分布は1kmメッシュから250mメッシュへ、1時間後移行の降水分布も1時間間隔から10分間隔になった。ゲリラ豪雨なども従来の予報より正確になった

2018/11/21 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
家電

ロボット掃除機 パナソニック千葉工業大学

パナソニックは最新のディープラーニングのロボット掃除機を発表した。部屋の地図も作成するほか「AI床センサー」によって床上の物体を認識し、段差に応じて自動的に本体を持ち上げて走行する。人の動きも認識し、人の後ろをついてくる「otomo機能」も

2018/11/02 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
コインロッカー・宅配ボックス

AI公園(コインロッカー顔認証・ジョギング結果自動計算・自動運転バスなど) Baidu

中国のバイドゥ(百度)は、北京海淀公園をリニューアルしたAI公園の一般公開を発表した。
顔認証で利用可能なコインロッカー、園内カメラを利用したジョギング距離・時間の自動計算、ARによる太極拳トレーニング、AIスピーカー設置、自動運転バス「Apolong」での移動など

2018/11/02 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました