流通業界

物流センター内を最適ルートで搬送、1,000kgまで対応

ギークプラスのAI物流ロボ「EVE SLAM」はロボットが周囲の状況を把握し、最適なルートを走行。物流センターや製造工場などの床面の工事も不要。最大1,000kgまで搬送可能。

詳しく読む
RELATED POST
流通業界

倉庫での9工程自動化、人員9割減、8時間→15分 ダイフクユニクロ(ファーストリテイリング)

ユニクロ、商品積み下ろし・倉庫内運搬・梱包・配送コンテナ片づけなど9工程をAIやロボットで自動化、人員9割削減。従来8時間の作業を15分に短縮

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
マーケティング

小売業向け分析ツール(カメラで客層判別) GMOクラウド

GMOクラウド、小売業向けの実店舗来店客分析サービス「Diversity Insight for Retail byGMO」提供開始。既存の防犯カメラなどの映像から来店客の属性を分析。仕入れや販売戦略、レイアウト変更などの効果検証などに利用できる

2018/10/24 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
レジ

商品タグ・商品スキャン不要の無人レジ サインポスト東日本旅客鉄道(JR東日本)

JR東、無人レジの実証実験を赤羽駅でスタート。商品タグ不要、商品スキャン作業不要。80台のカメラを使い手に取った商品・戻した商品を把握し自動計算→Suicaで決済

2018/10/23 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました