暮らし

ベビーシッターにふさわしいかをAI診断

アメリカのPredictimは、ベビーシッター候補者のSNSをAIが高速スキャンし、「無礼な態度」「露骨なコンテンツ」等の要素を評価。ベビーシッターとしてふさわしいかどうかを判定する。このように、アメリカでは求職者のバックグラウンドスクリーニングを行う事業者が増えている

詳しく読む
RELATED POST
家電

TVリモコンでテレビや家電を音声操作 シャープ

シャープはAndroid TVを搭載した液晶テレビ「AQUOS 4K」11機種にAndroid 8.0 Oreoへのアップデートを開始する。Googleアシスタントに対応し、リモコンのマイクで番組検索や天気の確認ができるほか、ヘルシオやエアコンなどの対応家電製品の操作も可能

2018/11/02 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
暮らし

AIスピーカーで行政子育て情報発信 はままつ子育てネットワークぴっぴ静岡>浜松市

浜松市と認定NPO法人「はままつ子育てネットワークぴっぴ」は、Amazon Alexa対応のスキル「ぴっぴ・浜松市子育て情報」を発表した。市内の子育て支援ひろばのスケジュールやお知らせを音声と画面で伝える

2018/11/10 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
ライフライン・防災・災害対応

夜間でも幅広い範囲の点検・確認作業が行なえるサービス NTTコムウェアイームズロボティックスキヤノントライポッドワークス

トライポッドワークスは、映像認識AIを用いた映像解析サービスを強化、ドローン撮影や夜間映像の解析にも応じられるサービスを開始する。広大な敷地や夜間作業(夜間時の高速道路上の危険物点検やセキュリティ上の人物検知、災害時の避難所での人数カウントなど)をはじめ、幅広い利用ニーズをカバーしていく

2018/11/07 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました