ダイナミックプライシング

消費期限に応じて価格を自動調整する値札

AI活用の値札で消費期限に応じて価格をリアルタイム変更。マドリード小売店の実証実験では食品ロス32.7%減、収益6.3%増

詳しく読む
RELATED POST
ダイナミックプライシング

RFIDを貼付した商品の自動精算、ダイナミックプライシング トライアルカンパニーパナソニック スマートファクトリーソリューションズ

トライアル本社構内の実験店舗「トライアル ラボ店」は、RFIDを貼付した商品を来店客自身で会計レーンに通すだけで自動的に精算をする「ウォークスルー型決済」の実証実験を開始。消費期限に応じて価格を変動させるダイナミックプライシングの実験も

2018/10/25 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
レジ

ICタグ不要、低コストの無人レジ Standard Cognitionパルタック

アメリカのStandard Cognitionは、天井設置のカメラのみで買い物客と商品の動きを認識する無人レジを開発し、日本最大手の日用品卸パルタックと提携し日本進出する。商品へのICタグの付与は不要で、低コストで導入できるのが強み。東京五輪までに3000店舗に導入を目指す

2018/11/10 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました
レジ

商品タグ・商品スキャン不要の無人レジ サインポスト東日本旅客鉄道(JR東日本)

JR東、無人レジの実証実験を赤羽駅でスタート。商品タグ不要、商品スキャン作業不要。80台のカメラを使い手に取った商品・戻した商品を把握し自動計算→Suicaで決済

2018/10/23 別サイトで詳しく読む
AI活用事例 集めました